クレジットカードについて【海外旅行持ち物・留学準備~完全ガイド~】

海外旅行にクレジットカードは必要かどうか?

私は、経験からズバリ海外旅行にはクレジットカードが必要だと思います!

 

利用しないつもりでも、万が一の為に持っていくべきだと思います。もし、予定外の出費がかさんだ時にとても、便利だと思うからです。

 

初めから、大金を持っていくのも危険だと思うので・・・。現金をキャッシングすることも出来ますし・・・。

 

私は、海外旅行に行く時は必ず一枚クレジットカードを持っていくようにしています。でも、出来るだけ現金で支払うように心掛けていますが・・・。

 

海外でクレジットカードを利用する際の注意

 あと、クレジットカードを使用する際、お店は選んだほうが無難かと私は、思います。なるべく、クレジットカードは信用できるお店、例えば、大きな免税店などで使用されると安心だと思います。大丈夫だとは思いますが、万が一何かあっても困るので、警戒は必要かと思います。 

 

私のいつものクレジットカードの使い方は、日常での食べ物の購入や小さなお店でのお土産の購入などは、現金。免税店での土産の大量購入、また、正規のブランドショップでの買い物には、現金が足りそうにない場合、クレジットカードを利用します。

 

 クレジットカードを一枚持っていけば、もしもの時に便利に利用出来ると思うので、私は、お勧めします。しかし、管理と使い方は、くれぐれも、しっかりされる事をお勧めします。

国際クレジットカードを紛失・または盗難された場合の対処法ついて

海外で利用できるクレジットカードを紛失した、又は盗難されてしまった場合、どうすればいいのでしょうか
基本的には国内と同じようにカードの仕様を差し止めて、不正利用が行えない状況を作ることが大切です。それを可能にするためには、オペレーターに連絡する必要があります

 

クレジットカード会社は、海外から直接連絡を受け入れる電話番号を用意しています
海外では日本とは違う方法で電話番号を入力しなければなりません。そのためカードの裏に書いてある番号に掛けても繋がらないのです
渡航する際は、クレジットカード会社のホームページを確認し、何らかの問題があった場合に備え、電話番号を携帯電話に入れておきましょう
それによってすぐに連絡が可能となります。連絡後にはカードの使用を停止し、利用できない状況を作っておきます。カードの番号も携帯に残しておくとスムーズに進みますよ

 

このように使用を停止しておくと、紛失や盗難にも対処することができます。しかしそれが間に合わず、何らかの方法で不正使用をされてしまうこともあります
そうした時はクレジットカードの補償を利用してください。海外旅行での問題に対し、クレジットカード会社は保険をかけています。これを利用すれば不正利用が行われても問題はありません
もし不正利用が発覚した場合は、後からでも良いので連絡しておきましょう

大人気記事