国際キャッシュカードについて【海外旅行持ち物・留学準備~完全ガイド~】

国際キャッシュカードについて【海外旅行持ち物・留学準備~完全ガイド~】

海外旅行でお金を持っていくとき、現金ばかりを持っていくと、非常に不安が募ることとなります。
海外旅行には多くのお金が必要となるのですが、それを全て現金で持って行き、万が一盗まれてしまった場合には一文無しになってしまいます。

 

そんなことのないようにするのが、国際キャッシュカードです。

 

国際キャッシュカードのメリット

国際キャッシュカードのメリットといえば、セキュリティです。現金のように、盗まれたらそれで終わりというわけではありません。国際キャッシュカードを盗まれたとしても、利用停止手続きをとれば、そこからお金を引き出すことは出来なくなります。

 

クレジットカードを盗まれた場合、利用限度額までいっぱいに使われてしまう危険性もあります。サインレスで使用できるところも多いものです。

 

国際キャッシュカードの場合、必ず暗証番号を入力しなければなりませんし、残高以上のお金を使うことはできません。

 

国際キャッシュカードのデメリット

デメリットもあります。それは、手数料の問題です。国際クレジットカードを発行している会社にもよるのですが、利用手数料を取られることが一般的となっております。その利用手数料も、いくらお金をおろしたかに関らず、一律で200円程度取られてしまいますので、頻繁にお金をおろしていると損をしてしまいます。

大人気記事